レディ

本格的にネイリストを目指す|資格を取得をしよう

雑貨制作を学ぶ学校

グッズ

授業料の相場

日用品からアクセサリーまで雑貨は多くの場所で使われているため、雑貨専門学校に入って雑貨デザイナーを目指す人が増えています。雑貨専門学校に通う費用としては年間で100万円程度の授業料が相場で、就業年数は2年間が多く1年目に雑貨制作の基礎を学び、2年目に作品制作を行います。学科やコースによっても授業料は変わってくるため、雑貨専門学校を選ぶときには、授業の内容に対して授業料がいくらなのかを確かめることがポイントです。雑貨専門学校は奨学金制度や特待生制度を利用できる学校が多いため、成績が優秀であれば年間の授業料から数十万円を免除してもらえます。また雑貨専門学校の授業料は相場が決まっていますが、授業で雑貨制作に使う材料や教材によって、年間の費用は変わってきます。そのため雑貨専門学校を選ぶときには年間の授業料だけでなく、授業に使われる材料や教材の費用を確かめておくことが大切です。雑貨デザイナーを目指すときには資格は必要ありませんが、デッサンや実技の能力が求められます。雑貨専門学校では一般学科の試験だけでなく、実技試験も行われる事があるため、事前にデッサンなどの練習をしておくことが重要です。また雑貨デザイナーとして就職する際には、雑貨専門学校で作った作品の提示を求められることが多いため、作品を準備しておくことが大事です。雑貨専門学校で学ぶことで雑貨デザイナーだけでなく、玩具デザイナーや商品企画プランナーなど色々な職業を目指せます。